経済発展と環境保全を両立するサステナブルな取り組みを推奨します。

地球環境保全に配慮する為、エコ清掃の導入を予定しております。エコ清掃によりCO2・水資源・電力・廃棄物等の削減につながります。

地球の気候変動対策にはお客様とともに取り組みます。

 

客室におけるエコ清掃

地球環境保全に配慮する為、エコ清掃の導入を予定しております。エコ清掃によりCO2・水資源・電力・廃棄物等の削減につながります。

 

プラスチック排出量削減の取組

客室における歯ブラシ、髭剃り、ブラシなどのアメニティをバイオマス素材に見直し、或いはフロントで必要な物だけお持ちいただくアメニティバイキング形式の導入によりプラスチック製品の削減に取り組んでおります。レストランではストローやテイクアウトの器などで多く使われるプラスチック素材の見直しを図ります。

 

客室における節水

客室で使用されているシャワーヘッドや洗面蛇口に節水コマやシャワースイッチを使用し、水の使用量の削減に取り組んでおります。

 

館内照明におけるLED化

新築施設はもちろん、リブランド案件においてもLED照明の仕様を平準化し、消費電力の抑制とともに、室温上昇をおさえ、空調の消費電力の削減にも取り組んでおります。

 

トイレットペーパー使いきり

トイレットペーパーは使い切りを啓発しております。

従業員の育成

 

海外人材の積極的な雇用

グローバル化の未来を見据えた海外人材の積極的な雇用はフロント、レストラン、客室清掃と多岐にわたって行っております。

地域の活性化と循環社会の構築に取り組みます。

 

地産地消にこだわった朝食

レストランには地産地消を取り入れており、また地元メニューも取り入れることで地域活性化へとつなげます。

 

食材における廃棄物

ブッフェを取り扱うことによって、どうしても発生する廃棄物。朝食をとられるお客様の人数や原材料の調整によって廃棄量を削減いたします。

 

サンゴから生まれたサンゴを育てる35COFFEEと提携

※ヒューイットリゾート那覇の取り組み
風化したサンゴを200度以上まで温めて、コーヒー生豆を焙煎。売り上げの一部はベビーサンゴの植樹などサンゴの再生活動に寄付されてます。

安心・安全への取り組み

 

全ホテルでCORE’S CLEAN STAYING

清掃管理会社をグループにもつ強みを生かし、徹底除菌を全客室、ロビーなどの共用部分において行っております。

 

AED(自動体外式除細動器)の設置

不測の事態に備えてホテル内に設置。定期的に器具点検も実施しております。

 

感染症対策

従業員はマスクを常時着用し、お客様にはチェックイン時、レストラン入場時に検温を実施、館内にアルコール消毒液を設置、またフロントカウンターやレストラン対面席にはアクリルパテーションを設置し、定期的な空気環境測定によって換気の状態も確認しております。

 

バリアフリー

車椅子でも安心してご来館いただけますようホテルのバリアフリー化に取り組んでいます。

当社独自の取り組み

 

■ 児童発達支援事業への参入

未就学児の何らかの障害のある子供が主に通い、支援を受ける施設を開設いたします。日常生活の自立支援や機能訓練を行ったり、保育園や幼稚園のように遊びや学びの場を提供したりといった障碍児への支援を目的としています。